たそらいふ

2PMを愛でる日々。ふらっと渡韓もします。

波 歌詞





Lyrics by Jang Wooyoung, Natsumi Watanabe
Composed by Jang Wooyoung, Super Kiro
Arranged by Super Kiro





海を見ながら 君送りたいのに
波が僕へと 僕へと寄せる

忘れても あの夕陽に
元気でいても 夜の波に
浮かべながら 叫びながら
目を閉じてしまう 

波よ 近づかないで
無邪気な顔で 突き放すでしょう?
やめて そこまで

もし僕らが 偶然に会っても
戻れない時間 悔やまないよう
泣かないよう 笑えるよう
何気ない振りしたね

波よ 近づかないで
無邪気な顔で 突き放すでしょう?
やめて もう

来ない約束さ もう二度と
崩れ落ちそうで怖い
砂に残された 足跡
消えそうで 怖い

馬鹿さ 会うのやめようと
泣きながらそっと 君は去るのさ
やめて そこまで